アフィリエイト メルマガ・アフィリエイト(基本編)

メルマガアフィリエイトは顧客リストの収集が不可欠

更新日:

ネットビジネスでは、顧客リストを収集することを、リスト取りと言っています。
リストとは、具体的に言うと、名前とメールアドレスを指します。

 

シングルオプトインと言ってメールアドレスだけの場合でも、読者と徐々に、
信頼関係を築いて有料コンテンツを提供するときは、
名前とメールアドレスを登録していただくことになります。

 

ブログやサイトを構築し始めてから、ある程度、経過してアクセスが集まるようになれば、
リスト取りを行う必要が出てきます。

 

リスト取りをしなければ、収益に結び付けることはできません。

 

顧客のリストを獲得することにより、稼ぐ速度がアップします。
ブログやサイトを構築するのは、このリスト取りを行うために必要な作業工程であり、
メルマガを継続して続けるためにもネタになるのです。

 

★ 顧客リストを増やそう

江戸時代から顧客台帳が命の次に大事と言われています。
たとえ、火事で建物が焼け落ちても、顧客台帳さえもっていれば、
どこでも商売ができるのです。

 

また、あるビジネスで挫折したとしても、顧客リストさえあれば、
あなたが扱っているからという理由で、商品や情報、コンテンツがあれば、
買ってくれる可能性もあります。

 

あなたの信頼性に併せて、顧客リストが非常に重要なのです。
つまり、顧客リストがあなたへ収入をもたらします。

 

ネットビジネスにおける顧客の名前とメールアドレスの獲得数がネックになります。

 

単純に考えても10人に向けて情報発信するのと、
1000人に向けて情報発信するのとでは、その影響力が全く異なります。

 

一人ひとりに向けた文面は大事ですが、その影響力にも、
100倍近い差が出てくるのです。

 

リスト数が命と言われるネットビジネスでは、
いかにして顧客リストを収集していくかを見定めることが、
重要であるかが分かります。

 

★ ネットでもリアルでも顧客リストの本質は同じ

店舗を構えてリアルビジネスを行っている企業や事業者も、
メルマガを発行しています。

 

しかし、その多くはメルマガを有効に活用していません。
メルマガ自体に広告費をつぎ込んでいるため、
回収できない企業もあります。

 

何のためにメルマガを使うのか、
なぜ、メルマガが最も有効なのか、
を理解する必要があるのです。

 

顧客リストの収集の仕方を考えれば、
その状況に応じて、いくらでも手段があります。

 

新しいサービスが始める時とか、新規店のオープンの時には、
メルマガ配信してアプローチすれば、広告費を抑えながら、
新しくお客様になってくれることもあります。

 

新しいお客様に対してプレゼントしたり、リスト取りをすれば、
さらに顧客リストが増えていきます。

 

その新しいお客様による口コミで、
さらに新しいお客様を呼び寄せることもできます。

 

このようにして、リアルビジネスにしても、
顧客リストさえあれば、広告費を使わずに収益に結び付けることができるわけです。

 

 

-アフィリエイト, メルマガ・アフィリエイト(基本編)

Copyright© Life Vision Navigate , 2018 All Rights Reserved.