コピーライティング コピーライティング(効果編)

群衆の同調心理を利用して訴求率を高めるバンドワゴン効果

投稿日:

 

バンドワゴン効果とは、
口コミなどで周囲の情報や人の行動が気になり、
自分も同調しようとする群集心理による現象のことです。

 

特に日本人は、自身の意思決定よりも、
周囲の意見に依存しようとする傾向があります。

 

バンドワゴン効果は、1950年にアメリカの経済学者である
ハーヴェイ・ライベンシュタイン氏の論文の中で提唱されました。

 

例えば、自分の子供の同級生が、学習塾に通うようになったことを聞きつけると、
自分の子供にも学習塾に通わせるようにします。

 

また、
たまたま通りかかったラーメン屋に行列ができていると、
気になりだして、最初はその気がなかったにもかかわらず、
その行列に並んでしまいます。

 

バンドワゴン効果というのは、
ある選択に対して多数の人が同調し、
流行しているという情報が流れることで、
その選択への支持が一層強くなることを言います。

 

さらに、
アフィリエイトのセールスレターにも
売上げ情報をキャプチャーで撮って、
貼り付けることで、読者の気を惹こうとしています。

 

このようにして、バンドワゴン効果を
コピーライティングに応用することで、
読者に読んでもらえる記事を書くことができます。

 

消費者は、実際の商品の価値に魅力を感じているのではなく、
他の人はどのような行動を取るかということに、
関心があるのです。

 

例えば、今現在、その商品をどのぐらいの人が購入しているかを
サイト上でキャプチャー画像で見せるだけで効果があります。

 

一番、効果的なのは、
あなた自身のブログサイトから購入した
という売上画像です。

 

そうすれば、あなたのブログサイトのプランディングにもなり、
読者に向けて強く訴えかけることができます。

 

もし、あなたのブログサイトが開設して間もない
というのであれば、下図のように、
その商品の全体としての売上画像を載せると良いです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

広告主側または販売者側で、その商品に関する売上げの状況を
用意しているはずですので、それを使用しても良いです。

 

これだけの準備をしておけば、読者の群衆心理を利用することができ、
あなた自身に販売力が無くても、
結果を出しているトップ・アフィリエイターと同様のノウハウを
使用できるのです。

 

記事作成の際に大事なことは、
あなた自身の結果でがなく、その商品全体の売上げであることを
明記する必要があります。

 

アフィリエイターの中には、
そんなえげつない事はできない
という方もいらっしゃいます。

 

ここは、あなたの今後のブランディングにも
関わることなので、一番効果がある手法として、
是非、ご活用してください。

 

 

-コピーライティング, コピーライティング(効果編)
-, , ,

Copyright© Life Vision Navigate , 2018 All Rights Reserved.